ゴムポンつるつるのデメリットは?肌に悪い?口コミ評判から検証!

ゴムポンつるつるのデメリットを調べました。

実際に使っている人の口コミ評判を検証し、ゴムポンつるつるは肌に悪いのか?効果はなしか?についてまとめています。

ゴムポンつるつるは、なでるだけで肌がスベスベになると人気ですが、直接肌に使うものなので「自分の肌に使えるのか」「肌荒れの心配はないのか」と気になってしまいますよね。

実際に使っている人の口コミには、

  • 本当につるつるになった
  • 使った後さっぱりする
  • ワントーン明るくなった

と喜びの声に溢れていました。

しかし中には、「使わなければよかった」と感じている人が居るのも事実です。

そこで今回の記事では、ゴムポンつるつるのデメリットに焦点をあてていきます。

人気では有りますが、気を付けたほうがいいことも有りますのでぜひ読み進めていってください。

▼ゴムポンつるつるはこちら▼

ゴムポンつるつるのデメリットは?肌に悪い?

ゴムポンツルツルを実際に使っている人の中には、肌に合わなかったという人もいます。

この一つの原因として、素材が関係しています。

そのため、結論をお伝えすると、肌荒れを起こしやすい人は使用は控えたほうがいいかもしれません。

ゴムポンツルツルは肌の古い角質を取り除くためとして特殊ゴムを使用しています。

このゴムが肌に合わない場合も有るようです。

ゴムのアレルギーとしてよく言われるのが「ラテックスアレルギー」です。

ラテックスアレルギーとは、天然ゴムに含まれているラテックスたんぱく質が反応して、赤身やかゆみなどの皮膚障害を起こすことを言います。

付けまつげを使ったことでまぶたが赤くなったという場合も、このラテックスアレルギーによるもののようです。

もし、以前に一度でもアレルギーを起こしたことが有る場合は、ゴムポンツルツルを使う前にアレルギーの診察をしてもらったほうがいいかもしれませんね。

肌状態は人それぞれですし体調などにも影響してきます。実際に使っている人の反応も見ておくと判断しやすいですよ。

▼ゴムポンつるつるはこちら▼

ゴムポンつるつるの効果は?口コミ評判を紹介

ゴムポンつるつるを実際に購入し使ってみた人の口コミや評価を紹介します。

ゴムポンつるつるの悪い口コミ

  • 肌が少し弱い自分には合わず、綺麗どころか背中の肌が荒れ、皮膚科に通う事になってしまいました。
  • 敏感肌だから?、使用すると肌がかゆくなるように思いました。
  • 肌への負担はかなりあります。 背中のザラザラは悪化しました。
  • 一週間使用したら肌のバリア機能まで取れすぎてしまったようで身体に湿疹が起こってしまい、今酷い肌荒れをしています。

ゴムポンつるつるの良い口コミ

  • これまで洗いにくかった背中が本当にツルツルになりました。手足も今までよりツルツルしているような気がします。
  • 耳朶や耳介もボディーソープをつけて洗っていますが、とてもきれいさっぱりします。耳が一番よくわかる。
  • 軽く撫でただけで、商品名の通りつるつるに!肌色までワントーン明るくなりました。
  • 普通のナイロンタオルと同様にボディーソープを付けて使っています。気が付けば背中のさっぱりツルツルにビックリ!

特に効果を感じている人の口コミには、

1週間使った結果として、石鹸を使って背中を洗った際、最初はゴシゴシと洗えてた場所を次に洗うとキュッキュッと音の変化を感じています。

この音の変化で、しっかりと汚れが落ちていることを感じ取ることができますね。

使いすぎは肌への負担をかけすぎるのは避けるべきですが、適度に正しく使うことでワントーン明るくなった艶肌に近づけますね^^

ゴムポンつるつるの寿命はどのくらい?

ゴムポンつるつるの寿命は、取り扱い説明書には3ヶ月と書かれています。

しかし、使い方次第でそれよりも長く使え、口コミの中には約6ヶ月使っている人もいました。

長く使えるのでコスパも十分ですね♪

衛生面を考えて、使った後は換気がよく湿気がこもりにくい場所で保管してください。

ゴムポンつるつるの正しい使い方

ゴムポンつるつるの使い方は、とても簡単で3ステップです。

  1. 水で濡らして柔らかくする(ぬるま湯の方が早く柔らかくなる)
  2. なぜるように拭く(マッサージも効果的)
  3. 使用後は洗って乾かす

このとき、肌を強くこすることは肌への負担がかかりすぎるためNGです。

優しくこすってくださいね^^

▼ゴムポンつるつるはこちら▼

ゴムポンつるつるの特徴

ゴムポンつるつるはどういった商品なのかということを改めて紹介していきます。

  • 簡単に言うと、背中、ひじ、ひざ、お尻など、こするだけで古い角質が取り除かれて肌のブツブツがツルツルになるという商品説明
  • 水で濡らしこするだけという簡単さ
  • ツルツルになる理由は、特殊ゴムをコーティングしているからである
  • サイズ15cm×90cmと細長い
  • 色は、赤・青・緑の3色
  • 人気商品で売り切れを防ぐために、購入数には制限が有る
  • ゴムポンつるつるには、小鼻用・お尻用とピンポイントのものも発売されている

ホームページを見ていて気になった部分を抜き出してみました。

水で濡らしてこするだけなので下準備がいらず、簡単に使えるのは魅力的です。

気になったら水に濡らしてサッとこするだけなので、忙しい朝でも大活躍というところを狙っているのかもしれないですね。

▼ゴムポンつるつるはこちら▼

ゴムポンつるつるは全身に使えます。もしお鼻だけ使えればいいというなら小鼻専用のゴムポンつるつるがおすすめですよ♪

▼小鼻専用のゴムポンつるつるはこちら▼

ゴムポンつるつるのデメリットや口コミ評判のまとめ

今回は、ゴムポンツルツルのデメリットについて紹介してきました。

口コミを見ていても、大きなデメリットと感じるものは有りませんでした。

ただ、強くこすってしまうと肌に負担がかかりすぎて痛めてしまうことが有ります。

そのため、優しくなでるように使うのがポイントです。

綺麗になりたいなら、優しくなでるようにです^^

また、ゴムに使われている成分が肌に合わないということが有りますので、注意が必要です。

はじめて使用するときは、いきなり全身を使うのではなく一部分で肌に合うかを試してから行う方が安全です。

ゴムポンツルツルは、使い方が簡単でコンパクトということもあって継続して使うことが出来るためとても人気です。

使い方は、

  1. 水で濡らして柔らかくする(ぬるま湯の方が早く柔らかくなる)
  2. なぜるように拭く(マッサージも効果的)
  3. 使用後は洗って乾かす

この3ステップととても簡単です。

コンンパクトな大きさでとても使いやすいですし、継続的に使えるのでとても人気ですよ^^

▼3ステップで肌ケア♪ゴムポンつるつるはこちら▼

美容・健康・ダイエット
こちらの記事も読まれています
Blog Pallet
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました