洗濯物はエアコンの送風で乾く?早く乾かす設定とコツも紹介!

部屋干しするとき、エアコンの送風で乾くか本当に乾くのか疑問になったことはありませんか?

送風で乾かそうとしても、案外時間がかかったり、生乾きの嫌なニオイがしたりする場合も出てきたりするんですよね。

実は、洗濯物を室内干しするときは送風よりもおすすめのエアコンの設定があります。

今回の記事では、

  • 洗濯物はエアコンの送風で乾くのか
  • 部屋干しで洗濯物を乾かすときのおすすめの設定
  • 洗濯物を早く乾かすコツや干し方

を調査しまとめました。

洗濯物はエアコンの送風で乾く?

洗濯物をエアコンの送風を使って乾かす方法は、何もせずに干すよりは乾きやすいのですが、早く乾くとは言えません

その理由は、部屋干しで濯物を乾かすためには、洗濯物の周りの湿度を下げる事が大切なのですが、送風は湿度を下げる機能ではないからです。

 

せっかくエアコンを使って乾かすのであれば、早く乾いてくれた方が嬉しいですよね。

設定次第で、洗濯物の乾き方は違ってきますよ。

部屋干しで洗濯物を乾かすときのおすすめの設定は?

送風以外の設定で、洗濯物が乾きやすい設定が2種類あります。

  • ドライ(除湿)
  • 暖房に扇風機を併せて使う方法

季節によって使い分けできるので、詳しく説明していきますね。

ドライ(除湿)

梅雨のじめじめした季節や、夏におすすめの方法です。

室内の、湿気を含んだ空気をエアコンの中に取り込み、湿気を除いた空気を排出する機能です。

 

洗濯物の周りは、洗濯物の水分が蒸発することで、湿気でおおわれています。

ドライ(除湿)に設定すると、洗濯物の周りの湿気を取り除いてくれるので、早く乾く効果があります。

さらに、扇風機などで空気の流れを作ると、もっと乾きやすくなるのでおすすめです。

暖房プラス扇風機

冬におすすめの方法です。

冬は空気が冷たく、水分が蒸発しづらいので、冬は洗濯物が乾きにくい季節です。

 

暖房で室内の空気を温めて、洗濯物の水分の蒸発を促しましょう

ただし、蒸発しても、湿気が洗濯物を覆ったままだと乾きにくい状態です。

扇風機で風を当てて空気の流れを作ることで、洗濯物が乾きやすくなります。

洗濯物を早く乾かすコツや干し方は?

ドライ(除湿)や、暖房と扇風機で洗濯物を乾かす事ができますが、さらに早く乾かすコツや干し方が4つあります。

  • 干す場所を工夫する
  • 洗濯物どうしを密集させない
  • 空気にふれる面積を広くする
  • 薄手の洗濯物と厚手の洗濯物を交互に干す

詳しく紹介していきますね。

干す場所を工夫する

窓際や壁際より、部屋の真ん中に干すと空気が流れて乾きやすくなります。

湿気は、低い場所に溜まりやすい性質があります。

低いところより、高いところに干した方が乾きやすいので、出来るだけ高い場所に干すようにしましょう。

洗濯物どうしを密集させない

密集させると、湿った空気がこもって乾きにくくなります。

洗濯物どうしの間を、こぶし1個分ほど開けて干すようにしましょう。

間隔空けて干すと、空気が通りやすいので洗濯物の乾燥が早まります。

空気にふれる面積を広くする

乾いた空気がふれる場所が乾きやすいので、洗濯物の全体的に空気にふれるように、なるべく広げて干すようにしましょう。

重なっている部分があると、そこだけ生乾きという事もあり得るので注意しましょう。

タオルは広げて干すと場所を取るので、ピンチハンガーを使ってアコーディオンや提灯のようににくねくねとじゃばら状に吊るすなど工夫をすると、全体的に空気にふれやすくなります。

薄手の洗濯物と厚手の洗濯物を交互に干す

薄手・厚手・薄手・・・という順に干す事で、空気の流れができ、洗濯物の乾燥が早まります。

薄手の物の方が早く乾くので、乾いたら先に取り込むようにすることでさらに間隔ができて空気が流れやすくなります。そうすれば、残りの洗濯物も乾燥が早まります。

まとめ:洗濯物はエアコンの送風で乾く?早く乾かすには設定とコツ!

今回の記事では、洗濯物をエアコンを使って乾かす時の設定や、コツについて調査してきました。

まとめると、

  • 送風は、何もしないよりは良いが効果は薄い
  • おすすめの設定は「ドライ(除湿)」、冬は「暖房と扇風機」
  • 洗濯物を早く乾かすには、「干す場所を工夫する」「洗濯ものどうしを密集させない」「風が当たる面積を広く」「厚手・薄手の順に干す」

部屋干しは、乾くまでに時間がかかって大変というイメージがあると思います。

しかし、エアコンの設定を上手に使い、色々と工夫することで、短時間で乾かすことが可能ということがわかりました。

 

洗濯物は、ほぼ毎日の作業です。

早く乾かなくて困っている場合は、紹介した方法を試してくださいね。

エアコンの設定を正しく使い、うまく干すことで、洗濯物の乾き方に変化はでてきます。

早く乾けば気分も嬉しくなりますし、洗濯物をするということも楽しくなるかもしれません。

生活・知恵
こちらの記事も読まれています
Blog Pallet
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました