中尾ミエの体力づくりがアスリート顔負け!美ボディを保つ方法とは?

テレビ番組

中尾ミエさんの、芸能生活は60年になります。

この期間ずっと第一線で活躍している姿は、とてもカッコいいと思ってしまいます。

 

そしてもう一つカッコイイと感じることは、70代になった今でも美ボディを保ち続けていることです。

腰が曲がることもなく、ピンとまっすぐに立ち軽やかに歩いたりしているのを見ていると見習わなくてはいけないとなります。

 

そこで今回は、中尾ミエさんが現在も欠かさず行っている体力づくりについて紹介していきます。

毎日のトレーニング方法はアスリート顔負けとも言われるほどにストイックのようですが、健康な日々が送れるように真似できるところは真似していきましょう。

中尾ミエが筋トレを始めたキッカケ

中尾ミエさんは、もともと体力維持のための運動を行っていました。

ただ、本格的に筋トレをするキッカケとなったのが、2019年に東急シアターオーブを皮切りに上演されたミュージカル『ピピン』で空中ブランコに乗りながらアクロバットをするという演技を成功させるために始めています。

 

このときの年齢は、73歳。

自分の力で空中ブランコを行うことも難しいはずなのですが、加えてアクロバットをしミュージカル演技を成功せているのは、本当に素晴らしいことですね。

 

ことミュージカルでは、前田美波里さんも出演していて70歳で空中ブランコを行っています。

70代の2人が空中ブランコを行ったことで、もちろんのように大きな感動と驚きでSNSでは話題にもなりました。

SNSの声

  • 中尾ミエさんが空中ブランコ的なアクロバットに挑戦していて唖然!良いもの見せていただきました~。
  • 中尾ミエさんのアクロバットに大感激!たくさんの神がかった奇跡と魔法をありがとうございました
  • 中尾ミエさんらの息をのむようなアクロバットと、見どころ満載の舞台
  • 「ピピン」の空中ブランコアクロバットは本当に凄かった!!

 

事前情報がないほど、中尾ミエさんのアクロバットに驚きと感動が大きいのは言うまでも有りません。

ここまでに素晴らしく感動を与えるために、自分の体を鍛えたというわけです。

では、どんなトレーニングを行って体力づくりをしていったのでしょうか?

中尾ミエの体力づくりの方法

中尾ミエさんは、本格的に筋トレを行うようになったのは73歳からです。

しかし、それ以前にも健康を維持するための運動や生活習慣の見直しを行い継続していました。

もともと大病を患ったこともないということで、丈夫な体ではあったようですが、芸能界の生活は不規則で収録が長引けば食事もおろそかとなりますし睡眠時間も削られてしまいます。

 

しかし、長く芸能界で生き残ることを決意していたことで30歳の頃から生活習慣を見直すようになったようです。

  • 早寝早起きをする
  • 食事は1日3食摂る
  • 食事内容はバランス重視

こういったことは、絶対的に守るようにしていたようです。

継続して行っている運動は、ストレッチ・水泳・タップダンス・愛犬の散歩です。

毎朝5時半に目を覚まし、すぐには体を起こずに30分程ベッドの上でストレッチを行っています。

これは、寝ている間に凝り固まった体をほぐすためのようです。

そうすることで、身体も心もスッキリとして1日のスタートが気分よく始まるというわけなんですね。

 

また、目覚めてすぐに起き上がると、心臓への負担も大きくなると言われています。

そのため、ベッドの上でストレッチを行い頭や体を目覚めさせるのに効果的とは言いますね。

そして、愛犬の散歩は一日に4・5回行くことがあるようです。

散歩のために立ち寄った公園で必ずうんていで懸垂をします。

 

この懸垂は、ミュージカル『ピピン』のときの監督さんに「毎日懸垂10回はするように」と言われたことで日課になったようです。

中尾ミエさんは、ジッとしていられずに何かしらやっていないと気が済まない性格のようです。

そして、何かを始めるときには目標を掲げて始めるようです。

 

懸垂もミュージカルを成功させるためという目標が有ったからこその行動です。

ジッとしていられないのと目標を掲げて始めるという、この2つの性格が合わさって、筋トレを継続し健康的な体力作りが出来ているというわけなんですね。

中尾ミエは昔から綺麗

中尾ミエさんは、15歳でデビューし16歳で「可愛いベイビー」が大ヒットしました。

紅白歌合戦にも出場し、一気にスター街道へと昇りました。

 

そして、デビューから芸歴60年を迎えようとしている今も背筋は伸び、軽やかに動く姿はとても素敵です。

何と言っても肌の衰えがないのも、ある意味感動さえします。

中尾ミエさんの笑顔が魅力的で、毎日を素直に純粋に過ごされていることが伝わってきます。

まとめ

今回は、中尾ミエさんが昔から綺麗でいることも有り、行っている体力づくりについて紹介してきました。

毎朝目覚めのストレッチをし、愛犬の散歩で立ち寄った公園では雲梯で懸垂を欠かさず行う。

食事はバランスよく1日3食摂る。

 

案外基本的なことでは有りますが、それを継続して行っていることこそが年を取らない体づくりの基本かもしれません。

目標に向けて頑張れば人は成長出来るという中尾ミエさんの持つ強い意志にも、長く輝く続ける秘訣でもありそうです。

タイトルとURLをコピーしました