NE-FS301とNE-FS300の違いを比較!どっちがおすすめ?

NE-FS301とNE-FS300の違いを比較!どっちがおすすめ?キッチン家電・用品

NE-FS301とNE-FS300の違いを比較しました。

 

NE-FS301とNE-FS300はパナソニックから発売されているオーブンレンジです。

NE-FS300は2020年9月に発売され、シンプルさが人気の商品です。

そして、その新型として2021年9月上旬にNE-FS301が発売されます!

 

どのような点に違いがあるのか気になりますよね^^

NE-FS301とNE-FS300の違いは、2個です!

  • ロゴの位置
  • 価格

本体のPanasonicの表示位置が変わっておりますが、その他は本体の大きさや機能面についても違いはありませんでした!

 

詳しい説明は、NE-FS301とNE-FS300のどちらがおすすめかと一緒に本文でご紹介します♪

▼パナソニックオーブンレンジ最上位モデルNE-FS301はこちら▼

▼パナソニックオーブンレンジはこちら▼

最上位モデルNE-FS301・2020年モデルNE-FS300それぞれを使った口コミ評判は、下記記事で紹介しています。

  • 最上位モデルNE-FS301の口コミ評判は、こちらの記事にまとめています。
  • 2020年モデルNE-FS300の口コミ評判は、こちらの記事にまとめています。

NE-FS301とNE-FS300の違いを比較

NE-FS301とNE-FS300の違いをまとめました。

NE-FS301とNE-FS300の違いは、2個です!

  • ロゴの位置
  • 価格

他のデザインや機能については、違いがありませんでした!

 

それでは、詳しく説明していきますね♪

ロゴの位置の違い

”Panasonic”と品番の表示の位置に違いがありました!

最上位モデルNE-FS301は”Panasonic”と品番がまとめて本体の左下に表示されています。

 

対して、NE-FS300は”Panasonic”は中央下に、品番は右下に表示されています。

また、文字の色についても旧型のNE-FS300は黒での表記だったのが、NE-FS301はグレーに変わっています!

 

よって、新型のNE-FS301の方がよりシンプルな印象を受けますね^^

価格の違い

新型と旧型ということで、価格に違いがありました。

NE-FS301は大体38,000円前後であり、NE-FS300は23,000円前後で販売されていることが多いです。

NE-FS301は新商品なので金額に差が出てしまうのは仕方ないですが、デザイン面の違いだけで約15,000円安く手に入るNE-FS300は非常にお得だと言えますね♪

▼パナソニックオーブンレンジ最上位モデルNE-FS301はこちら▼

▼パナソニックオーブンレンジ2020年モデルNE-FS300はこちら▼

NE-FS301とNE-FS300どっちがおすすめ?

NE-FS301とNE-FS300でそれぞれどんな人におすすめなのかまとめました。

参考にしてくださいね^^

NE-FS301をおすすめの人

  • シンプルさを追求したい方
  • 新商品を試してみたい方

もともとシンプルなデザインが特徴でしたが、NE-FS301はロゴの位置と色の変化によって、もっとスッキリした印象です!

インテリアにこだわりがある方には、満足できるデザインだと思います。

 

そして、やっぱり家電は新商品がいい!という方もいますよね^^

そんな方はNE-FS301を選んでくださいね♪

▼NE-FS301の口コミ評判は、下記の記事で確認できます▼

NE-FS301の口コミや評判をレビュー!サイズや音も調査!
パナソニックのオーブンレンジNE-FS301の口コミや評判を紹介します。 また、サイズや音の大きさについてもまとめました。 ...

NE-FS300をおすすめの人

  • 価格を抑えたい方

NE-FS300は、新型のNE-FS301と少しのデザインの違いだけで、機能は同じですが、旧型ということもあり、価格がずいぶんと抑えられます。

よって、大きさや機能面で購入を検討している方は、新商品という点にこだわりがなければNE-FS300をおすすめします!

▼NE-FS300の口コミ評判は、下記の記事で確認できます▼

パナソニックオーブンレンジNE-FS300の評判や口コミは?レシピも紹介
パナソニックオーブンレンジNE-FS300の口コミや評判についてまとめました。 また、簡単に作れるレシピも紹介します。 ...

NE-FS301とNE-FS300の共通の特徴

NE-FS301とNE-FS300の共通する特徴を紹介します。

使いやすさを重視した設計

NE-FS301とNE-FS300は、一般的な多機能なオーブンレンジよりも機能が少ないものの、必要な機能はバランスよく搭載されているのが特徴です!

よく使用する自動あたため機能や、電子レンジ機能オーブン機能発酵機能までしっかりとあります。

また、電子レンジも150W・300W・500W・600W・800Wと幅広く設定できますし、オーブンは100℃〜250℃と充分な温度設定です。

発酵機能は35℃と40℃の2種類あるので、不足ないと思いますよ^^

そして余計な機能がない分、スッキリと分かりやすく、説明書を広げなくても使いこなせるのが嬉しいポイントです。

 

普段あまりオーブンレンジを使わない方はもちろん、頻繁に使用する方も満足できるオーブンレンジです♪

また、チャイルドロック機能もついていて、最小限の機能とはいえ、安全性にもしっかりと配慮されているのが嬉しいですよね。

おしゃれなデザイン

NE-FS301とNE-FS300の第一印象が、美しいデザインが素敵だと感じる方も多いと思います!

操作パネルが液晶でフラットなのも良いですし、シングルピクトの表示も分かりやすい上におしゃれな印象です。

このシンプルさと分かりやすさが性別や年齢を問わず人気の理由ですね。

▼パナソニックオーブンレンジ最上位モデルNE-FS301はこちら▼

▼パナソニックオーブンレンジ2020年モデルNE-FS300はこちら▼

NE-FS301とNE-FS300の比較表

NE-FS301とNE-FS300の違いや特徴をもとに、比較表を作成しましたのでご覧ください。

NE-FS301

NE-FS300

容量23ℓ
外寸(幅×奥行×高さ)48.3×39.6(ハンドル込みは44.0)×31.0cm
重量12.6kg
カラー
価格帯38,000円前後23,000円前後

NE-FS301とNE-FS300の違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

パナソニックオーブンレンジNE-FS301とNE-FS300の違いを比較してきました。

 

NE-FS301とNE-FS300の違いは、2個です!

  • ロゴの位置
  • 価格

”Panasonic”と商品名の表示位置と文字の色が違うだけで、大きさや機能の部分では違いはありませんでした。

ロゴの表示が変わったことにより、若干ではありますが、NE-FS301の方がよりスッキリしている印象です。

よって、シンプルさを追求したい方は最上位モデルのNE-FS301をおすすめします!

 

しかし、価格面で見ると、NE-FS301は新商品ということもあり、NE-FS300よりも高価になります。

なので、新商品にこだわりがなく、大きさや機能面で検討中の方はNE-FS300の方がお得なのでおすすめです!

 

NE-FS301とNE-FS300どちらも、シンプルで使いやすいのが特徴であり、難しい機能を排除した設計になっています!

機械の苦手な方でも直感的に使用できますし、全ての機能を余すことなくしっかりと使いこなせるのが嬉しいところです^^

便利な機能もたくさんありますが、必要なものだけ選んで、持ちすぎないというのも大切ですよね♪

それぞれの商品は以下からご覧ください。

▼パナソニックオーブンレンジ最上位モデルNE-FS301はこちら▼

▼パナソニックオーブンレンジ2020年モデルNE-FS300はこちら▼

口コミ評判をチェックするなら、以下をご覧ください。

▼最上位モデルNE-FS301の口コミ評判はこちら▼

NE-FS301の口コミや評判をレビュー!サイズや音も調査!
パナソニックのオーブンレンジNE-FS301の口コミや評判を紹介します。 また、サイズや音の大きさについてもまとめました。 ...

▼2020年モデルNE-FS300の口コミ評判はこちら▼

パナソニックオーブンレンジNE-FS300の評判や口コミは?レシピも紹介
パナソニックオーブンレンジNE-FS300の口コミや評判についてまとめました。 また、簡単に作れるレシピも紹介します。 ...
キッチン家電・用品
こちらの記事も読まれています
Blog Pallet
タイトルとURLをコピーしました