ヤーマンスカルプリフトと電気バリブラシを比較!違いを徹底検証

美容・健康・ダイエット

 

ヤーマンミーゼスカルプリフトエレクロトン電気バリブラシを比較しました。

一体何が違うのかを検証していきます。

 

ミーゼスカルプリフトと電気バリブラシは、どちらも見た目がよく似ていますよね。

使い方もスカルプとフェイスのケアができて、一見同じように思えてしまいます。

それなのに、電気バリブラシの価格はとても高い!

この違いは一体何でしょうか?

値段以外にも違いは有りますので、本文で詳しく紹介していきますね^^

▼ヤーマンのスカルプリフトはこちら▼

created by Rinker
ヤーマン

\公式ストアはメルマガ登録で500円クーポンがゲット出来てどこよりもお得/

▼エレクトロンのデンキバリブラシはこちら▼

ヤーマンスカルプリフトと電気バリブラシの違いを比較

早速、ヤーマンスカルプリフトとデンキバリブラシの違いを比較していきます。

違いは以下の4つが挙げられます。

  • 商品価格
  • 連続使用時間
  • 防滴機能
  • 低周波

それぞれ、説明していきますね^^

価格

価格は、断然に違います!

公式オンラインショップの販売価格から案内します。

  • ヤーマンスカルプリフト 税抜き3万円
  • エレクトロン電気ブラシ 税抜き18万円

どちらもリフトアップ効果などに期待が出来る優れた商品ですが、値段のさは随分と有ります。

買うことを決めていた場合は、価格だけで考えたら迷わずヤーマンのスカルプリフトに決めてしまいますね^^

防滴機能

防滴機能についても違いが有ります。

  • スカルプリフト 防水機能有り
  • デンキバリブラシ 防水機能無し

そのため、お風呂場で使いたいという要望を叶えてくれるのはスカルプリフトになります。

低周波

スカルプリフトもデンキバリブラシもどちらも低周波でケアしていきます。

  • スカルプリフトは、頭皮ケアは12本の電極ピンから低周波EMSを出力し、1分間に約7,000回の微動でケア
  • デンキバリブラシは、32本のピンで1秒間に1,000回以上の振動をさせケア

デンキバリブラシは、1秒間に1,000回なので1分で計算したら6万回となります。

スカルプリフトが7千回なので、ピンの数や振動の数から考えるとデンキバリブラシのケア能力はスゴそうですね。

 

ただ、スカルプリフトを使用している人のレビューを見る限りでは、リフトアップを実感していたり目の周りがすっきりしてパッチリ開くようになったなど使用効果に対して満足している人は多いです。

スカルプリフトの口コミに関しては別記事「ヤーマンスカルプリフトの口コミ評判」でチェックして下さい。

連続使用時間

連続使用時間にも差はあります。

  • ヤーマンスカルプリフト 30分
  • エレクトロンデンキバリブラシ 300分

スカルプリフトは30分ですが、1回の使用で頭皮とお顔のケアには問題なく使えると思います。

デンキバリブラシは300分と長く全身にも使うことができるので、ゆっくりと抜かりなくケアできます。

また家族全員で使いたいという場合は、デンキバリブラシの方が良いかもしれませんね^^

ヤーマンスカルプリフトと電気バリブラシどちらがおすすめ?

今までのことを踏まえて、どちらがおすすめなのかというと個人的にはお風呂でも使うことが出来るヤーマンのスカルプリフトです。

公式サイトで税抜30,000円と美容機器として平均的な価格でもあるのが理由です。

 

ただし、スカルプリフトの場合は30分程の使用時間となります。

身体全体に使いたいとか強い刺激が欲しいといった場合は、デンキバリブラシがおすすめです。

デンンキバリブラシは、公式サイトで税抜180,000円となりますので自宅で本格的にエステを始める方向けでも有りますね♪

 

また、デンキバリブラシをお得に体験出来る方法が有ります。

その方法は、次に紹介します^^

▼お風呂で使いたい人にオススメ▼

created by Rinker
ヤーマン

\公式ストアはメルマガ登録で500円クーポンがゲット出来てどこよりもお得/

▼家族全員で使いたい・強い刺激が欲しいに人にオススメ▼

電気バリブラシをお得に体験レンタルができる

電気バリブラシは、サロンで体験出来たりレンタルすることが可能です。

レンタルしてみたい場合は、「デンキバリブラシ レンタル」などの言葉で検索して、ご自身に合った金額やサービスで決めてくださいね^^

実際に買ってから肌に合わなくて使えないなどとはならないように、購入前に一度レンタルやサロンで試してみるのもいいかと思います。

例えば、レンタルで有名なのがレンティオです。

レンティオは、予約や返却が簡単・商品が綺麗・親切な対応と会社の評判が良いところです。

安心して使えるので、デンキバリブラシのお試しをするのにオススメの会社です♪

デンキバリブラシは、14泊15日でレンタルすることが出来ます。

料金や注文方法は、公式サイトでチェックしてくださいね^^

まとめ

今回の記事では、ヤーマンのミーゼスカルプリフトエレクトロンの電気バリブラシを比較してきました。

一番大きな違いは商品価格で、ミーゼスカルプリフトの方が断然に安いのです。

 

ですが、連続使用時間が約30分です。

自分一人で使う場合には、特に問題なく使える時間では有りますが、自分以外にも家族間で使う場合には短い時間になると思います。

出来れば毎日使いたいはずですので、1回の充電で長く使えるほうがいいですよね。

 

そのため、家族間で使う場合には、時間も余裕をもって使えるデンキバリブラシがオススメです。

ミーゼスカルプリフトも電気バリブラシもどちらも、リフトアップ効果が期待でき自宅で好きな時間にケア出来るという優れものです♪

使用時間・使用場所・商品価格がどちらを使うのかの基準となりそうです。

▼防水機能付きでお風呂で使えるのはミーゼスカルプリフト▼

created by Rinker
ヤーマン

\公式ストアはメルマガ登録で500円クーポンがゲット出来てどこよりもお得/

▼自宅エステで全身ケア出来るのは電気バリブラシ▼

電気バリブラシには専用クリームや化粧水が入ったお得なセットが用意されています。

TVやSNSで話題!デンキバリブラシ公式ECサイト【ELECTRON EVERYONE】

タイトルとURLをコピーしました