vox炭酸水を買うならレモンがおすすめ?理由と他フレーバー比較

飲料水

一昔前はアルコールを割るために使われていた炭酸水ですが、2000年頃から日常でも飲まれるようになりました。

そして、2017年頃からは炭酸をより強く感じられる「強炭酸水」の人気が強くなってきています。

スーパーやコンビニでも専用の棚が設けられていたりしますよね。

 

この「強炭酸水」でも今最も注目を浴びているのが「voxヴォックス」です。

炭酸充填量が世界最高レベルと謳っているほどの強炭酸なわけですが、フレーバーが5種類有るので最初にどの味を試そうか迷ってしまうのではないでしょうか?

 

ここで一番のオススメは「レモン」ですが、自分に合ったフレーバーが見つかるようにレモン以外のフレーバーについても紹介していきます。


vox強炭酸水のメリットとデメリット

まず最初に、なぜ今、炭酸水に人気が集まっているのかについて、炭酸水を取り入れることで生まれるメリットデメリットを紹介していきます。

炭酸水が注目されるようになったのはなぜ?

もともとは、健康や美容に良いということでミネラルウォーターが流行ったことで「水」に注目が集まりました。

1日に2リットルの水を飲むと良いとはよく言いますが、それは日常の生活で失われる水分を摂取するためのようです。

普通に生活しているだけで2リットルの水分が体から蒸発されているとは信じがたいことですが、実際にあり得る話のようです。

また他にも、「血管がきれいになる」「デトックス効果が有る」「ダイエットに効果的」とも言われていますね。

 

その中でもダイエットについて、炭酸水を飲むことで炭酸が胃で膨らむことで水よりも満腹感を感じられます

そのために食欲が抑えられるといったダイエットに繋がる理由で、徐々に炭酸水にも注目が集まるようになってきたというのが、炭酸水が人気になった理由のようです。

炭酸水を飲むメリットデメリット

メリット

先ほども挙げましたが、一番は食欲が抑えれることだと思います。

小腹が空いたときに炭酸水を飲むことで、間食の量が減りますよね。また、炭酸が胃や血管を刺激することで結構促進や便秘解消に繋がる場合も有るようです。

デメリット

ただし、炭酸水の量が少なすぎると逆に食欲が沸いてしまうことも有ります。

だからと言って、飲みすぎてしまうと水分ということもありむくみやすくなるということにも繋がってしまうかもしれません。

 

適量であることが大切で、目安として「常温500ml」が良いと言われています。

だからショップでは大半が500mlで売られているんですね。

vox強炭酸水で一番のおすすめはレモン

voxの炭酸水も500mlで売られています。

ストレート・シリカ・ミント・レモン・コーラと5種類のフレーバーが有るわけですが、この中でも「レモン」が一番おすすめです。

理由は、爽やかさです。

 

健康に気を遣って炭酸水を飲む場合は、先ほども書きましたが「常温」が効果的と言われています。冷えすぎていると体温を奪ってしまうということもあり常温が進められています。

このように常温で炭酸水を飲むことを考えた場合、炭酸水独特のシュワシュワとともにスッキリ爽やかな風味を一番楽しめるのが「レモン」です。


vox強炭酸水のフレーバーを紹介

レモンが良いとは言いましたが、好みももちろん有りますので他のフレーバーについて口コミもあわせて紹介しておきます。

ストレート

商品特徴

  • 水と二酸化炭素のみのスタンダードな強炭酸水
  • 無糖である
  • 純粋に楽しみたい場合にオススメ

口コミ

  • 水自体がまろやかで炭酸も繊細です
  • 口に入れた時に泡が細かく弾けて行く気がします
  • 冷やして普通のソーダ水として飲む分には良いのかもしれませんが私の味覚では、スーパーの激安炭酸水とあまり違いを感じられませんでした

シリカ

商品特徴

  • 天然のミネラル(シリカ)を微量だが含んでいる
  • 無糖である
  • フレーバーは含まれていない
  • 手軽にエイジングケアをしたいという方にオススメ

口コミ

  • 若干酸味のようなあくまで風味がある
  • おいしさという点では、レモンやコーラーの方が上です。シリカは飲んだ後に舌になにか味が残る感じがします。慣れてしまえば気にならなくなるとは思うので健康重視ならシリカ、おいしさ重視ならレモンなどのフレーバーを選択するのがよいと思います

ミントフレーバー

商品特徴

  • 突き抜けるような強めの爽快感が新感覚
  • ミントのスッキリ感が味わえる
  • 強さを求める場合はオススメ

口コミ

  • 炭酸の強さは、中程度から少し上といった感じですが、 ミント・フレーバーと相まってかなりな爽快感がわえます。 しかし、時間をあけると、炭酸が抜けるので、その爽快感はかなり落ちるように感じます
  • ミントの炭酸水は初めてでしたが、とても美味しいです

レモンフレーバー

商品特徴

  • レモン水に炭酸を含めた味わいでスッキリとしている
  • 飲み方は食事のとき割材など多種多様
  • レストランやカフェでもレモン水は提供しているので味は飲みなれている
  • どれにしようか迷った場合は最初の1本としてオススメ

口コミ

  • レモンフレーバーはそこまで強くないけど、だけどそれほど物足りなくもない
  • 炭酸強く、細かい泡で美味しいです。炭酸臭さも私は感じません

コーラフレーバー

商品特徴

  • コーラーフレーバーだが無色透明を実現している
  • ジュースの代わりとしても飲める味わい
  • 無糖である
  • 味わいが欲しい人にオススメ

口コミ

  • フレーバーもしっかりしていてプレーンでは物足りない…と思う人でも美味しく感じると思います
    何よりコーラ飲んでる気がするのにノンカロリーですし体にも優しいと思います!
  • コーラとペプシを想像して飲むと違和感ありますが、たしかにこれはコーラフレーバー

まとめ

 

最終的には、自分好みを味を見つけることが大事です。

voxには、お試しで全フレーバーが楽しめるというものがまだ有りませんが人気の商品だけ有ってリクエストが多数入っているようです。

そのため検討段階になってはいるようなので、お試しセットが販売されるのも近いかもしれません。

 

ただし、現段階ではまだ販売されていないので今回この記事では

「最初に買うならどのフレーバー?」といった疑問に対して「レモン」をオススメしました。


タイトルとURLをコピーしました