井上順の若い頃がかっこいい!ハーフの噂は本当?

アイドル・タレント

井上順さんが徹子の部屋に出演しました。

最近は、あまり見る機会は減っていましたが、軽快なトークは今も健在のようです。

 

井上順さんは、現在は俳優としての活動が中心かもしれません。

しかし若い頃は、バンドグループの「ザ・スパイダース」の一員として人気が有った人です。

その頃は、日本人離れした顔立ちが目立ち「ハーフなのか?」といった疑問を持つ人もいたようです。

実際はどうなのでしょうか?

 

今回の記事では、井上順さんは若い頃がイケメンだったことや、ハーフであるかどうかについて紹介していきます。

井上順はザ・スパイダースで人気に!

井上順さんは、16歳のときに当時のザ・スパイダースのライブを観て感動をし、即座に「加入したい!」と希望をして途中加入しています。

ザスパイダースは、「ビートルズの日本版」なんて言われたことも有るほどで、グループサウンズの先駆者となったグループです。

しかも、歌だけでなく笑いの要素を加えてエンターテイメントも交えたグループだったのも、人気となる理由だったようです。

 

ザ・スパイダースは、堺正章さん・かまやつひろしさといった今でも活躍する人もメンバーに居て、ブリティッシュ・ビート・スタイルのバンドでした。

メンバーを見ていても、バンドマンで有りながらもエンターテイナーであったということは、なんだか納得出来ますね。

ザ・スパイダースの大ヒット曲には「あの時君は若かった」などが有り、今でも歌い継がれています。

 

そんな人気グループで井上順さんは、堺正章さんとツインボーカルをしていました。

ライブのときにはMCを担当るすことも有ったことで、トーク技術をも学ぶことが出来たようです。

井上順さんと堺正章さんの2人の軽快なやりとりには、面白くて釘付けになる人が多くいたようです。

井上順の若い頃がかっこいい!

さて、ザ・スパイダースから人気が出てきた井上順さんですが、今ではダンディさが有るイケメンと言った感じですね。

若い頃も、もちろんかっこいい人でした。

井上順はイケメン

左前で腕を組んでいるのが、井上順さんですね。

確かにかっこいいです。と言うよりも、メンバー全員がそれぞれの魅力が引き出されたカッコよさを持っているように感じます。

 

髪型もキメていますね。

今の時代で活動しても、人気が出来そうなほどに全員がかっこいいように思います。

 

井上順さんは、堀の深いくっきりとした顔立ちが、今以上に分かりますね。

この顔立ちなので、ハーフではないかとよく言われたようです。

実際はどうなのでしょうか?

井上順はハーフなの?

井上順さんがハーフと言われると、そんな気がしてきますよ。

その思いは、井上順さんの顔立ちがそうさせていると思います。

 

私は、井上順さんの若い頃のお顔を見ると、今の城田優さんを思わせるような顔立ちだと感じました。

城田優さんは確か、父親が日本人で母親がスペイン人のハーフです。

 

となると、井上順さんもハーフ?と思ってしまいますが、実際はハーフではないようです。

ただ、ハーフではないけどロシア系の血が混じっているとの話しも有りますので、先祖をたどるとどこかでロシアの方と結婚されてた人が居るかもしれませんね。

まとめ

今回は、ダンディな井上順さんが若い頃もカッコよかったということで紹介してきました。

 

ザ・スパイダースに加入したときは、16歳という若さでした。

その頃は、若さも有ってなのか日本人離れした堀の深い顔立ちだ目立っていました。

そのため、かっこいいと言われると同時にハーフではないのかと言われていました。

 

実際は、ハーフではないようですがロシア系の血が混じっている。との話しも有りますので、過去を辿れば血縁関係者に日本人ではない人が居るかもしれないという結論です。

 

それにしても、素敵な歳の取り方をしていますよね。

いつまでもかっこいい井上順さんは、これからも俳優や歌手といったさまざまな分野で楽しませてくれると思います。

井上順さん達のバンドグループが見てみたいです。

またいつか、ザスパイダースに再結成をして欲しいと願っています。

タイトルとURLをコピーしました